□ 松ヶ岡開墾記念館
 □ 農具館
 □ 米作り用具収蔵庫


 ◇ トップページへ
 ◇ お知らせ


松ヶ岡開墾記念館〒997-0152
山形県鶴岡市羽黒町松ヶ岡29
☎0235-62-3985
※冬期(12月〜2月)
 致道博物館 0235-22-1199


◆ 営業時間:9:30~16:00
◆ 休業日:月曜日(9月まで)
    (祝日は開館)
※冬期機関(12/1〜3/8休業)

【交通】
  鶴岡駅より車で20分
  駐車場: 有り

【料金】
  一般  450円
  学生  350円
  小中生 150円

 団体(20名以上)
  一般  350円
  学生  250円
  小中生 100円




  □ 松ヶ岡本陣
  □ 新徴組屋敷
  □ 周辺施設




ギャラリーまつ  二番蚕室 創建:明治8年(1875)


「荘内藩」・ギャラリーまつ・シルクショップ

 明治8年創建の2番蚕室で、内部は、年間を通じて、様々な催しを開催しているギャラリーまつ。また、月山や広大な自然の風景を眺望しながらお食事(麺類)、喫茶を楽しむことが出来ます。
月曜日休館ですが、月曜が祝祭日のときは火曜日を休館とさせていただきます。







こうでらいね  旧酒井家蚕室(→松岡蚕種株式会社女子寄宿舎)  
                  創建:明治20年頃(1894頃) 移築:昭和23年(1948)


【常設アートギャラリー】
懐かしさの中にアートを組み合わせた癒しの空間。
120余年の養蚕で栄えた歴史的建物がアート・体験ギャラリーとして蘇りました。 情緒あふれる空間で手仕事の温もりを販売・体験を通して伝えています。














映画村資料館  

「旧庄内藩士が刀を鋤に変え開墾し、約150年の歴史をもつ 明治情緒あふれる松ヶ岡開墾場にある大蚕室で、映画「おしん」「スキヤキウエスタン・ジャンゴ」の室内セットをはじめ、映画ファン必見の撮影資料を展示しています。

    一般(高校生以上) 500円   (団体)450円
    小中学生      200円   (団体)150円
    幼児         無料
    ※松ヶ岡開墾記念館と共通割引券あります。750円(映画村500円記念館450円計950円のところ)