□ 致道館の沿革
 □ 致道館の教育
 □ 致道館と徂徠学
 □ 致道館の遺構


  ◇ お知らせ

 史跡旧致道館
  (管理事務室)
〒997-0035
山形県鶴岡市馬場町11-45
☎0235-23-4672


 鶴岡市教育委員会
  (社会教育課)
〒997-0346
山形県鶴岡市上山添字文栄100
☎0235-57-4868


◆ 営業時間:9:00~16:30
◆ 休業日:毎週水曜日
(水曜日休日の場合は翌日
   以降の平日)

※年末年始(12/29〜1/3)


【交通】
  JR鶴岡駅より車で5分
  鶴岡ICより車で10分

【入館料】無料

 


 

 

 

UPDATE


国指定史跡庄内藩校「致道館」致道館(ちどうかん)の名称は、論語の一節「君子学ンデ以テソノ道ヲ致ス」に由来します。
200年の風雪に耐えて市の中心地に建つ致道館は、当地の歴史と文化的風土を静かに物語ります。


上記の図(当時の致道館)は、昭和45年史跡致道館保存工事報告書にある図を参照してつくられたもので、後年文化財保存会から寄贈されたものです。 ※現存は講堂から西の建造物及び聖廟、門などです。
⇒ Download:藩校致道館の図(昭和45年史跡致道館保存工事報告書より)